新型コロナウイルス感染症に関する当院の対応(2020年11月19日更新)

現在当院では、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、以下の対応をとっております。

 

外来に受診される患者さんへ

・当院では、発熱外来を設置しておりません。保健所経由で受診される場合は、選定療養費として5,500円(税込)ご負担いただいております。

・当院への紹介状をお持ちの方は、事前に総合支援センター(℡ 011-831-5151)までご連絡ください。

・当院の正面玄関または北口玄関にて、検温及び手指消毒を必ず行ってから院内へ入ってください。

・当面の間、西口玄関を閉鎖しております。お手数ですが、正面玄関または北口玄関をご利用ください。

 

入院患者さんの原則面会禁止

入院されている患者さんへの感染を防止するため、面会は原則禁止とさせていただきます。例外として、病院から連絡があったご家族のみ許可いたしますが、必ず以下の事項をお守りください。

・マスクの着用と手指衛生の実施。
・発熱(37.5°C以上)や咳、くしゃみ、鼻汁等の症状がある場合は面会しない。
・下痢や嘔吐等消化器症状がある場合は面会しない。
・小学生以下のお子様は面会できません。
・1階防災センターにて面会許可証の交付を受けてください。

病院側が指定した場所(各階デイルーム)以外での面会はご遠慮下さい。個室は室内での面会となります。

病院・健康管理センター・老健をご利用される方へ、当院では下記の感染防止対策を実施しています。

・来院時にマスクの着用をお願いします。また各所に設置してある消毒液をご利用ください。

・発熱がある場合には、直接病院へ来院することなく、事前にお電話でご相談ください。

・外来等待合室の密防止のため、パーテーションの設置、待合椅子配置変更、換気の徹底を行っております。

・窓口,診察室等に飛沫防止対策シートの設置をしています。

・レストランに飛沫防止アクリル板の設置をしています。また、食事中の会話はご遠慮ください。

・原則面会禁止しています。

・製薬会社,医療機器メーカー等の訪問自粛して頂いております。
PageTop