臨床研修指定病院

研修プログラムの目的と特徴    研修科目と研修期間    研修医の処遇    研修生活    病院見学

研修プログラムの目的と特徴

■目的
本プログラムは、新医師臨床研修の理念に基づき、医師としての人格を涵養し、将来の専門性にかかわらず、
医学・医療の果たすべき社会的ニーズを認識しつつ、プライマリ・ケアの基本的な診療能力(態度・技能・
知識)を身につけることを目的としています。
■特徴
内科は専門分科していますが、合同で内科カンファレンスを行い、総合的研修を行います。また、総合診療救急科
で初期診療、救急疾患を幅広く研修します。さらに、小児科、外科、産婦人科、精神科、及び地域保健・医療のロー
テート研修を行ない、医師としての基本的総合診療能力を身につけることを基本とします。
また、希望により選択科(整形外科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、放射線診断科及び病理診断科、脳神
経外科)の研修を行い、幅広い知識、技術を身につけることができます。
病棟は混合体制で編成しています、消化器センター、腎・膠原病センター、呼吸器センター、周産期医療センター
とセンター化しており、症例をより深く検討することが出来ます。また他の診療科においても、関連領域での基本的
診察法、検査、手技などを学ぶ機会があり、多くの症例を経験することが出来ます。

研修科目と研修期間

<ローテーション例>
(月) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3
1年目 内科系診療科(最低6ヶ月) 救急部門(3ヶ月) 選択必修
2年目 選択必修 地域医療研修 自由選択
義務研修として2年以内に内科系診療科6ヶ月以上、2年目に地域医療研修1ヶ月以上を選択します。研修期間の早めの
時期に義務研修を修了することを推奨しています。救急部門を3ヶ月以上とし、この間に2次救急・災害救急当直に参加
し、救急初期から入院まで一貫した診療を経験します。
選択必修における外科、麻酔科、小児科、産婦人科及び精神科については、1年目あるいは2年目において研修を行い
ます。将来専門としたい診療科以外の科も幅広く経験することが望ましいです。
各診療科を北海道大学病院、札幌医科大学病院、救急部門を勤医協中央病院、循環器内科をJCHO札幌北辰病院、
精神科を五稜会病院、脳神経外科を柏葉脳神経外科病院で研修することができます。また、地域医療を倶知安厚生病院、
愛全病院、西岡病院、JCHO登別病院、地域保健を札幌市保健所・当病院附属介護老人保健施設にて研修が可能です。
 <協力病院>
●医療法人社団 五稜会病院(札幌市北区)
●北海道大学病院(札幌市北区)
●勤医協中央病院(札幌市東区)
●JCHO札幌北辰病院(札幌市厚別区)
●札幌医科大学病院(札幌市中央区)
<研修協力施設>
●JA北海道厚生連 倶知安厚生病院(虻田郡倶知安町)
●医療法人 札幌山の上病院(札幌市西区)
●JCHO北海道病院付属介護老人保健施設(札幌市豊平区)
●医療法人愛全会 愛全病院(札幌市南区)
●社会医療法人恵和会 西岡病院(札幌市豊平区)
●社会医療法人康和会 札幌しらかば台病院(札幌市豊平区)
●特定医療法人 柏葉脳神経外科病院(札幌市豊平区)
●札幌市保健所(札幌市中央区)
●JCHO登別病院(登別市)
 
 

研修医の処遇

保育施設院内保育園、病児保育施設(こどもデイサービスセンター) ※病院敷地内にあり

主な項目 処  遇
身分 任期付職員(常勤/1年更新)
給与 (月額)1年次 400,000円、 2年次 430,000円  ※通勤、住居、宿日直 各手当あり
休暇 完全週休2日制  年次休暇 20日/年  夏季休暇、結婚休暇、忌引休暇あり
当直 1年次・2年次あり
宿舎 あり(有料)
社会保険 健康保険組合、厚生年金保険、労災保険、雇用保険加入
外部研修活動 学会・研修会への参加可
駐車場 あり

研修生活

fura26_1 fura26_2 fura26_3 fura26_4

 1年を通じて、様々な研修の機会が設けられています。上級医をはじめ他部門の専門職からも、医師として
必要な知識を学ぶ機会があります。
平成29年度からは医学英語の講座も開講。研修体制が充実します!
さらに、宿舎も病院に隣接していてとても便利。しかも、病院施設内に体育館もあるので、スポーツで
リフレッシュすることもできます!


病院見学(医学部学生対象)

■医学部学生の病院見学について

当院では医学部学生を対象に、病院見学を随時受け付けしております。
お気軽にお申し込みください。

1.申込について
下記記入事項をメールにてお知らせください。

【記入事項】
・氏名(ふりがな)
・性別
・大学名 学年
・連絡先 住所
・電話(自宅又は携帯電話)
・メールアドレス等
・見学希望日(第三希望まで記載願います)
・見学希望診療科名 (下記診療科からお選びください)
消化器内科 腎・膠原病内科 呼吸器内科 糖尿病・内分泌内科 小児科 産婦人科
外科 整形外科 泌尿器科 眼科 耳鼻咽喉科 皮膚科
麻酔科 放射線診断科 病理診断科
※複数日または複数人での見学も可

見学は、原則として1日1診療科でお願いしております。
ご都合がつかない場合には、1日に複数科の見学も考慮いたしますので、お気軽にご相談ください。

2.日程の連絡について
見学日程、開始時間等は、診療科と調整後にご連絡いたします。

3.お問い合わせ先
〒062-8618 札幌市豊平区中の島1条8丁目3-18
JCHO北海道病院 総務企画課 担当 高階・練生川
TEL: 011-831-5151
FAX: 011-821-3851
e-mail: main@hokkaido.jcho.go.jp
URL:  http://hokkaido.jcho.ne.jp
ワンフロアーに部長以下、全医
師が机を並べている医局
歴史ある当院ですが、新築によ
り建物環境は一新しました。
最新の医療設備を完備し、高度で質の高い医
療を目指します。
PageTop