センター長挨拶
センターのご紹介
交通のご案内
お問い合わせ先
健康診断の流れ
連携先病院
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介
個人情報保護方針
個人情報の取り扱いについて

労災二次健診

労働保健加入者の方が、職場の定期健康診断等(以下「一次健康診断」といいます)で異常所見
が認められた際に、「過労死」等の原因となる脳血管や心臓の疾患を把握するための制度です。
この健診は年度内に1回、無料で健診を行うことができます。

受診対象者

一次健康診断の結果、異常所見が認められた方
  一次健康診断の結果、次のすべての検査項目で「異常所見」があると診断された方
    1)血圧検査
    2)血中資質検査
    3)血糖検査
    4)腹囲またはBMI
     ※一次健康診断で「異常なし」と判定された場合でも、事業所の産業医等が異常所見
      を認めた場合は受診可。

〇脳・心臓疾患の症状を有していないこと
  一次健康診断やその他の機会に、医師から脳・心臓疾患の症状を有していると診断されてい
  る場合は対象外となります。

〇労災保険の特別加入者でないこと


 <対象とならない方>
  ・事業主および労働者災害補償保険未加入者
  ・公務員や教職員などで労働者災害補償保険が適用されない方
  ・脳・心臓の病気で通院中の方
  ・一次健康診断実施後、3ヶ月を経過している方
    ※一次健康診断を1月から3月の間に受診されている場合は、3ヶ月以内であれば次年
     度でも受診可能です。
  ・今年度すでに二次健康診断を受診された方

健康診断内容

二次健康診断では、健康診断と特定保健指導を行います
    1)空腹時血中脂質検査
    2)空腹時血糖検査
    3)HbA1c検査(一次健康診断で実施してる場合は実施しません)
    4)負荷心電図検査
    5)頸動脈超音波検査
    6)微量アルブミン尿検査(一次健康診断の尿蛋白検査の結果が(±)または(+)の
                 場合に実施)
    7)特定保健指導(栄養指導・運動指導・生活指導等)
   ※医師診察と特定保健指導については、すべての検査結果は出た後に再来院していただい
    ての実施となります。
   ※検査結果は、すべての健診終了後2週間程度で郵送いたします。

必要書類

二次健康診断等給付請求書
   事業主の証明した給付請求書を二次健康診断受診当日にご持参ください。  
一次健康診断結果表
   一次健康診断の結果確認のためご持参ください。

PageTop