MFICUのご案内

母体・胎児集中治療室(MFICU)のご紹介

 母体・胎児集中治療室(MFICU)は、リスクの高い妊娠・出産・産後の方が入院する治療施設です。母体や胎児の状態を把握するために24時間体制で対応し、必要な治療や処置が行われています。

 平成28年4月より母体・胎児集中治療室(MFICU)を開設しており、入院施設は3床です。24時間体制で産婦人科医師が常駐しており、助産師は7名で対応しています。

助産師より

 緊急入院や予期せぬ長期入院、また突然の出産など不安やストレスを抱える方も多いですので、受け持ち助産師が中心となり、気持ちに寄り添ったケアを心がけてサポートしていきます。
 大切な家族の一員として児を迎え入れる準備ができるよう、自分らしいバースプランを一緒に考えたり、出産・産後の育児に向けた保健指導や援助も行っています。
PageTop