X-TV(X線透視)

        
 X-ray Fluoloscopy
 
   X線TV検査では、X線を使用して人体の透視、撮影及び検査をTVモニターで観察しながら行います。
 様々な検査に対応可能で、食道・胃・大腸といったバリウムを用いた消化管検査や、脊髄などの透視検査、各チューブの挿入・交換、関節の整復などを行います。
 当施設のX線TV装置:4台
  (内、健康管理センター2台、健診バス1台)
 

放射線部トップへ戻る

PageTop