センター長挨拶
センターのご紹介
交通のご案内
お問い合わせ先
健康診断の流れ
連携先病院
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介
個人情報保護方針

個人の方へ

お勤めしていない方や、国民健康保険の加入者、個人的に健康診断を受診したい方は、下記の健診コースからお選びください。
各種補助制度が使える場合もございますので、お電話等でお気軽にご相談ください。
健康診断はすべて事前予約制です。ご希望日の2週間前までにご連絡ください。

労働安全衛生法に定める検査項目になります。
進学や就職のための診断書が必要な方もこの健診コースがベースとなります。
最も一般的な健診コースです。
全国健康保険協会の保険証をお持ちの方は、補助制度をご利用いただけます。
健康保険組合や共済組合加入者でも、保険者による補助制度が利用できる場合がございますので、健康保険証に記入されている保険者へご確認ください。
一般健診に腹部超音波検査や肺機能検査、血液検査等の項目を増やし、全身の状態をより詳しく調べることができるコースです。
全国健康保険協会の保険証をお持ちの方は、補助制度をご利用いただけます。
健康保険組合や共済組合加入者でも、保険者による補助制度が利用できる場合がございますので、健康保険証に記入されている保険者へご確認ください。
日帰りドックより詳しい検査をしたい、ゆっくり健康診断を受けたい、という方には1泊2日ドックがおすすめです。1泊2日ドックにオプション検査を付けて、自分にあった検査内容で体全体の健康状態をチェックしましょう。
特定健診は40歳以上の方を対象にメタボリックシンドローム症候群の検査をする健診です。
受診には各保険者より発行される受診券が必要となります。
お申し込みの際は受診券をご用意してご連絡ください。受診券がお手元にない場合は、保険者へ連絡し発行手続きを行ってください。
特定健診の結果、保健指導の対象となった方についても、当センターで受診できますのでご利用ください。
※上記の検査内容についてはこちらの「検査項目一覧」をご覧ください。
全国健康保険協会の保険証をお持ちの方は、年齢によって補助制度をご利用いただけます。
健康保険組合や共済組合加入者でも、保険者による補助制度が利用できる場合がございますので、健康保険証に記入されている保険者へご確認ください。
肝炎に感染しているかどうかを血液検査で調べます。
札幌市民であれば無料で検査することができます。
上記の健診コースに併せて受けられるオプション検査です。
受診を希望される方は、健診日の2日営業日前までにご連絡ください。


平日健康診断を受けられない方へ(日曜日健診のご案内)

 お仕事等で平日に健康診断を受診することができない方は、日曜日健診をご利用ください。
 原則毎月1回、第2日曜日に実施しております。
 詳しくは「こちら」をご覧ください。


健康診断の結果、精密検査や治療が必要と判断された検査項目がある方へ

 健康診断の結果、精密検査や治療が必要となった検査項目がある場合は、必ず病院で精密検査を受けて
 ください。北海道病院では、ほぼすべての精密検査に対応することができますので、受診を希望される
 際は当センターまでご連絡ください。
 詳しくは「こちら」をご覧ください。
PageTop